リフォーム工事のメリットとデメリット

リフォーム経験者に聞いたリフォームして良かった点は、複数回答ですが、「きれいになった」が最も多く、次いで「快適になった」、「生活しやすくな った」、「気分が明るくなった」という意見があります。
当然のことですが、 リフォームして良かったという積極的な回答です。

しかし、一方でデメリ ットを見てみると「希望通りの仕上がりにならなかった」が最も多くあります。
また、「後から不具合が生じた」というものもありました。
そのほかにも「工事回数が長く生活が不便だった」、 「追加費用が発生し、予算をオーバーした」などがあります。
ここには、リフォーム工事に関する不満、疑念がにじんでいます。
工事が成功した場合には、こうした感想は出てきませんが、リフォーム工事全体では1割から2割、あるいはそれ以上の問題が生じていると推測できます。

またはきれいにして貸し出すとしても、 一定の時期になるとリフォームは 、長くその家に住み、 必ず必要になってくるものです。
そしてリフォームが思い通りのものになっていなかったという仕上がりのギャップなど、ここでの不満の主たるものはつまるところ、 「良い業者選び」につきるといえます。
言葉巧みに良いことしか言わない業者や、見積もりをとってただ安いというだけで選ぶと、思わぬ落とし穴が待って いるということもあるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です